【吹通川(ふきどうがわ)】石垣島でもお手軽にマングローブ林を堪能できる

石垣島子連れ旅では、沖縄らしい美しい風景を堪能したいです。
青い海白い砂浜・赤瓦集落の街並み・水牛車がゆっくり歩く景色等々。

沖縄独特の植物が生い茂る亜熱帯ジャングルのマングローブ林で子どもたちと遊ぶのも楽しいです。
マングローブ林は、石垣島からフェリーに乗って渡る島全体が亜熱帯ジャングルになっている西表島が有名ですが、石垣島でもお手軽にマングローブ林を堪能できる【吹通川(ふきどうがわ)】があります。

吹通川は、駐車場からすぐにマングローブ林を見渡すこともできます。
さらに、干潮時はマングローブの木をまじかで観ることも出来ますし、干潟に生息する生き物も観察することもできるので子どもたちも大満足です。

スポンサーリンク

吹通川(ふきどうがわ)へのアクセス

【吹通川(ふきどうがわ)】は、石垣島から八重山諸島への船の発着起点になる石垣港離島ターミナルから車で約40分の石垣島北部地区に位置しております。
石垣島を周遊する県道79号線沿いに位置しています。

南ぬ島石垣空港からは、国道390号線を北上し石垣島の景勝地として有名な玉取崎展望台を過ぎたところで県道79号線へ入り南下した先になり、車での所要時間は約30分です。

吹通川近辺では公共のトイレが近くにありませんので、向かう際には子どもたちと事前にトイレへ行っておくことがおすすめです。

 

吹通川

吹通川マングローブ林への駐車場は、県道79号線に面しておりわかりやすいです。
駐車場は、無料で9台の駐車スペースがあり比較的停めやすいです。

吹通川(ふきどうがわ)マングローブ林

 

吹通川

吹通川マングローブ林群落は、国の天然記念物に指定されております。
のちに、石垣市の文化財にも指定されており保護されている地域になります。

マングローブとは植物の固有名詞ではなく、熱帯地域から亜熱帯地域の河口付近で海水と淡水が混ざり合う汽水域に生える木の総称です。
河口からの距離で海水と河の塩分濃度の違いにより自生している木の種類が違います。
マングローブの根が蛸足のような形をしたヤエヤマヒルギから根がまとまっているオヒルギまで、様々な形のマングローブの木を観ることができます。

 

吹通川は、野底岳を源流とする全長2.2㎞の河川で、海水と淡水が混じり合う汽水域に広大なマングローブが広がっている。
マングローブとは、熱帯や亜熱帯地域の河口の湿地帯や沿外部の干潟など、潮の干潮の影響がある潮間帯に分布している植物の総称で、吹通川のマングローブは、オヒルギ、ヤエヤマヒルギ などのヒルギ の植物が群落を形成している。
川の流れによって形成された砂州や周辺の断崖地帯には、亜熱帯性植物が数多く生育している。
マングローブには野鳥やチョウ類の生育や飛来も多く、また繁殖の場所でもある。
吹通川にはエビ、カニ類、魚類が潮の干満によって海から川へ、川から海へ遊泳する。
吹通川付近の崖下には、貝塚や古墓もあり、単にヒルギ の群落だけではなく、動植物や岩石、考古学等の面にわたって多くの資料を内包する場所である。

なお、この地域において許可を得ることなく現状を変更し、または保存を及ぼす行為をすることは石垣市文化財保護条例で禁じられています。

平成26(2014)年3月 石垣市教育委員会 文化財課83ー7269

 

吹通川

吹通川の駐車場からは、すぐに河へ降りることができるのでマジかにマングローブ林を観察することができます。

 

 

 

吹通川

海の干満により河の水位の大きく変わります。
マングローブの木をまじかに観察するには干潮の時間帯がおすすめです。

事前に訪問する時間帯の潮見表を確認しましょう。
気象庁石垣島潮見表

 

吹通川

干潮の時間ですと、マングローブの木をまじかで観察することができます。

 

吹通川

干潟には、カニのしおまねきやトントンミー(ミナミトミハゼ)などの干潟に生息している生物がたくさんいて子どもたちと観察するのはとても楽しいです。

 

吹通川

県道79号線の橋の下は、風が吹き抜けてとても気持ち良い場所です。
河口から青い海が見渡せてすごく綺麗です。

 

吹通川は、トイレや水道の施設がありません。
砂地になりますので事前にペットボトルなどで水を準備しておくと子どもたちも安心です。

 

吹通川マングローブ林

〒907-0333
沖縄県石垣市野底 県道79号線沿い
駐車場:無料9台
トイレ・水道:なし

 

スポンサーリンク

まとめ

吹通川は、石垣島の中心地から車で約40分の北部地域にあります。
マングローブ林は、国の天然記念物に指定されています。
駐車場からすぐに亜熱帯特有のマングローブや干潟に生息するカニやハゼなどの動植物を観察できます。

スポンサーリンク
おすすめの記事