バンナ公園【南の島の展望台】個性的モニュメントで冒険感が味わえる

石垣島には、綺麗な景色を観ることができる展望台がたくさんあります。

石垣島でもっとも有名な川平湾を一望できる川平公園展望台。
太平洋を一望できハイビスカスが咲き誇る玉取崎展望台
八重山諸島の島々を一望できるエメラルドの海を見る展望台。

上記に負けず解放感抜群の展望台が「南の島の展望台」です。
さらにこちらの展望台は、展望台自体がとても個性的です。

子どもたちには冒険感が味わえて、子連れ旅ではとても楽しい展望台です。

スポンサーリンク

南の島の展望台へのアクセス

南の島の展望台へのアクセスは、石垣島から八重山諸島への船の発着起点になる石垣港離島ターミナルより車で約15分です。
石垣島の市街地から川平湾方面へ向かう際に通る県道208号線からアクセスできます。

展望台があるバンナ公園は、山全体がとても大きな公園になっております。
公園内を南口と北口を山を越えるように車が走れるバンナスカイラインが通っております。

バンナスカイラインは、とても傾斜がきつい道路になっておりますのでスピードが出過ぎないようにエンジンブレーキを併用して十分に注意しましょう。

 

南の島の展望台

バンナ公園の真ん中よりやや北側のバンナスカイライン沿いに「南の島の展望台」があります。

すぐ上には、同じく個性的な展望台の「渡り鳥観察所」があります。

南の島の展望台

南の島の展望台は、展望台自体が大きな岩のモニュメントになっております。
テーマパークのアトラクションの入口のような作りになっています。

 

南の島の展望台

駐車場よりスロープで展望台入口へ行けます。

 

南の島の展望台

展望台に登るには、階段とスロープが設置されています。
子どもたちと分かれて登ってみるのも楽しいです。

スロープがあるので、ヨチヨチキッズもゆっくり自分で登ることも出来ますし、ベビーカーを利用して登ることもできます。

 

南の島の展望台

1階は、岩場の洞窟のように低い造りになっていて子どもたちには探検感が味わえます。

 

南の島の展望台

2階に登るスロープの途中から開けてきてとても綺麗な景色が観えます。

 

南の島の展望台

2階は、日陰になっていて風通しも良く夏シーズンでもとても心地よいです。
岩のベンチもありおやつを食べたりして長居したくなる展望台です。

 

南の島の展望台

3階は、屋上になっており石垣島の山と畑と青い海が見渡せてとても解放感があります。

 

南の島の展望台

入口付近に程良い大きさの穴が作られており、モリモリキッズなら通り抜けたくなってしまうだろうなー。

 

南の島の展望台
〒907-0021
沖縄県石垣市字名蔵 バンナ公園内
24時間利用可能
駐車場:5台(無料)
トイレ(多目的トイレあり)
バンナ公園管理事務所(9:00~21:00)
TEL:0980-82-6993
スポンサーリンク

南の島の展望台の施設

 

南の島の展望台

駐車場のすぐ横には、トイレがあります。
しっかり掃除もされているので安心して利用できます。

 

南の島の展望台

水道もしっかり整備されているので安心です。

 

南の島の展望台

多目的トイレもあり、オムツ交換台もあります。

 

車で1分で行ける「渡り鳥観察所」にも合わせて訪れたいです。

まとめ

南の島の展望台は、展望台自体が岩のモニュメントで子どもたちが遊べる展望台になっている。
1階は、洞窟探検。
2階は、風通しが良い休憩スポット
3階は、解放感抜群の展望台
岩のような作りですが、バリアフリーでヨチヨチキッズも安心して登れる。

 

バンナ公園には、ヨチヨチキッズからアクティブキッズまで大満足で遊べる遊具豊富な「バンナ公園こども広場」が楽しいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事