フェリー乗船【石垣港離島ターミナル】は第2駐車場から選ぶのがベスト

石垣島への子連れ旅では、石垣島での観光も楽しいですがフェリーに乗船して個性豊かな離島をめぐる島旅ができるのが良いです。

フェリーの発着場所は、石垣島の市街地の中心にある石垣港離島ターミナルから乗船になります。
レンタカー使っている場合は、乗船場所の近くに駐車場があるのかや満車になっていて駐車できるのか心配になります。

結論から言いますと、石垣港離島ターミナルには隣接した有料の駐車場が3つあります。
ターミナル正面にある第1駐車場・ターミナル横にある第2駐車場・ターミナル第2駐車場の先にある第3駐車場になります。
その中でも、第2駐車場を選ぶのがベストです。

スポンサーリンク

石垣港離島ターミナルの場所

石垣島から個性豊かな離島を島旅するには、石垣島の南側の中心地にある石垣港離島ターミナルからフェリーへ乗船します。
路線バスの発着拠点のバスターミナルから徒歩1分の場所になります。
大型のコンテナ貨物船が着岸するバースに石垣港ターミナルがあり、間違えやすいですので注意しましょう。

石垣島から島旅をする際に乗船する一般的なフェリーは、高速船と呼ばれ乗客のみが乗船して移動します。
車や大型の荷物を運ぶフェリーは、貨客船と呼ばれ運航スケジュールが各島々へ週に2~3便しかなく観光で利用される方は少ないです。

レンタカーは、 石垣島で駐車して島旅へ出かけます。

石垣港離島ターミナル第2駐車場がベスト

石垣港離島ターミナル第2駐車場

石垣港離島ターミナルに隣接している駐車場は、3つあります。

すべて有料の駐車場で、ターミナル正面にある第1駐車場(駐車台数約50台)・ターミナル横にある第2駐車場(駐車台数約100台)・ターミナル第2駐車場の先にある第3駐車場(駐車台数170台)になります。
その中でも、第2駐車場を選ぶのがベストです。

第2駐車場を選ぶメリット

石垣港離島ターミナル前には、車・バスの乗り降りに便利なロータリーが設置されています。
第2駐車場への出入り口のゲートは、ロータリーを通り越した先にあります。

ロータリーには、屋根付きの乗り降り場所が設定されています。
ママパパの一人と子どもたちが、雨天時や日差しを避けて先に石垣港離島ターミナルの入口近くで降りて待つことができます。

第1駐車場は、通り沿いにゲートの入口があり目立ちやすく一番に満車になってしまいます。
満車になってしまうと日中は出る車も少ないですので待機しても空くことが少ないです。

第2駐車場は、比較的に満車になることが少なく駐車しやすいのも良いです。
万が一に満車になっている場合でも、ロータリーを出た先に第3駐車場がありますのですぐに駐車しやすいのがメリットです。

スポンサーリンク

石垣港離島ターミナル駐車場の料金

石垣港離島ターミナル駐車場

石垣港離島ターミナル駐車場は、ゲート式の駐車場で入る際に駐車券を受け取り、出る際に利用時間に応じた料金を払います。
支払いには、現金の硬貨と1000円札のみが利用できます。
2000円札・5000円札・10000円札は、利用できません。
事前に両替して準備しておきましょう。

第1~第3駐車場まで利用料金は、同一料金になっています。

石垣港離島ターミナル駐車場利用料金

利用料金:1時間100円
(1時間以降は30分ごとにつき50円)
夜間料金(20:00~翌8:00):1時間ごとにつき50円
駐車券紛失した場合:1800円

駐車台数
第1駐車場:約50台
第2駐車場:約100台
第3駐車場:約170台

 

まとめ

石垣島からフェリーに乗っての島旅には、石垣港離島ターミナルから乗船します。
レンタカーは、石垣島へ置いて人のみ乗船になります。

石垣港離島ターミナルには、第1~第3まで隣接した駐車場が設置されています。
第1駐車場は、満車で利用できないことも多くあり、第2駐車場を利用するのがベストです。

第2駐車場の利用ですと、石垣港離島ターミナルのロータリーでママパパの一人と子どもたちが先に降りて待つことができるのも良いです。

利用料金は、1時間100円と利用しやすい料金設定になっています。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事