子連れ旅!石垣島離島のホテルは小浜島【はいむるぶし】がおすすめ

石垣島旅行の予定が決まりましたら飛行機とホテルの予約から始めると思います。
石垣島や竹富町の島々には多くの宿泊先があります。
民宿からドミトリー、シティーホテル、リゾートホテルと宿泊施設のジャンルも様々あります。

せっかくの沖縄離島への子連れ旅ですから、石垣島からさらに先の離島小浜島にあるリゾートホテル「はいむるぶし」への宿泊がおすすめです。
はいむるぶしは、広大な敷地を有しており電動カートでの移動が子どもたちにはとても楽しいです。

スポンサーリンク

子連れ旅で小浜島「はいむるぶし」がおすすめ

 はいむるぶしホテル内は電動カート移動が楽しい

はいむるぶしカート

はいむるぶしは、敷地面積約40万㎡と広大な敷地で施設間の移動には電動カートがレンタルできます。
スピードは15kmまでしかでませんが、普段乗る車とは違って横がフルオープンになっているので風を感じながら施設内の走行がとても気持ち良いです。

 

大窓で室内からも大パノラマで解放感が気持ち良い

 

はいむるぶしベット

室内の窓が片面一面ガラス張りで解放感抜群のお部屋になっております。
室内は、ゆったりベットの他にもソファーもあります。
ベランダにも外ソファーがあり海風を感じながらお昼寝も気持ち良いです。

はいむるぶしスピーカー

室内備品でスマートフォンからBluetooth接続できるスピーカーの設置されているので、お気に入りの音楽をいつでも流せます。

 

はいむるぶしエスプレッソマシーン

エスプレッソマシーンもあり、おいしいコーヒーをゆったり飲むこともできます。

メニューが豊富なバイキングレストラン

 

はいむるぶしバイキング

子連れ旅の食事でうれしいのが、バイキングですと子どもたちが食べやすいメニューがあることです。
はいむるぶしのバイキングは、小さな離島にありながらたいへん豊富なメニューがそろえられています。
ちゃんぷるーなどの沖縄料理から定番メニューやLiveキッチンもあり食事が楽しいです。

子どもたちが大好きなフライドポテトやとうもろこしもあったり、ソフトクリームマシーンも設置されています。
赤ちゃんには、市販されている離乳食を置いてくれてます。(離乳食は離島で買うことができませんのですごい助かります)

海風が心地良い かぁちばいテラス

 

はいむるぶし外フォール

フロント・レストランがあるセンター棟から海側にある棟の真ん中には「かぁちばいテラス」があります。
海を見下ろせるようにソファーやハンモックが設置され日陰の中で風を感じられます。

はいむるぶし外フォールハンモック

 

リゾート感満載!ビーチテラス

 

はいむるぶしビーチハウス

広大な敷地の海岸には、ビーチハウス棟もあり綺麗なシャワーやトイレがあり、子どもたちの海遊びにもうれしいです。

 

はいむるぶしビーチ

ビーチは、綺麗に管理されておりビーチベットやパラソルも設定されています。
海には防護ネットも設置されていて、遠浅で子どもたちも海遊びしやすい海岸です。
大きなマットが海に浮かべてありジャンプしたりして遊ぶこともできます。

大潮の干潮時は、かなり潮が引いてしまい海遊びに向かない時間帯があります。

 

はいむるぶしビーチ遊び

 

ビーチハウスの壁には、綺麗な絵が設置され写真スポットがあります。
施設内には、他にも多数の写真スポットがありカメラを置ける台も設置されています。

はいむるぶし写真スポット

子どもたちが喜ぶ施設がいっぱい

子どもたちが遊べる施設が、海やプールだけではなく探検気分が味わえるアダンの森トンネルや水牛がいる水牛池、ヤギやカモなどの動物、昆虫館もありはいむるぶしの敷地内でたくさん遊べます。

はいむるぶしアダンの森

 

はいむるぶしぬりえ

子どもたちに優しく「おもいでちょう」が置いてあったりします。

 

展望大浴場があり海遊びやプール遊びで冷えた後に、ゆっくり青い海を観ながら入浴できる大浴場があるのはうれしいです。

センター棟でのミニコンサートや星空観察会など多彩なプログラムがあります。
連泊しても飽きることもなくたくさんの遊び体験ができます。

沖縄を感じられる小浜島

沖縄を感じられるリゾートアイランド

 

小浜島シュガーロード

小浜島は、NHKで放送されました「ちゅらさん」の舞台になった島です。
小浜島の周囲は、約16.5kmで島の中央には標高99mの大岳(うふだけ)があります。
八重山諸島のへそと言われて大岳の頂上からは青い海に浮かぶ八重山諸島の島々が見渡せます。

島の集落は、今も沖縄伝統の赤瓦屋根の家が立ち並び昔ながらの沖縄を感じさせてくれます。
海岸沿いには、石垣島八重山諸島では1つしかないフルコースのゴルフ場を有している「星野リゾート リゾナーレ小浜島」と「はいむるぶし」の大型リゾートホテルが2つありリゾートアイランドでもあります。

小浜島へのアクセス

 

小浜島へのアクセスは、石垣空港がある石垣島の石垣港離島ターミナルからフェリーに乗船し約30分で小浜島へ到着します。
小浜島航路時刻表

小浜港からホテルまでは、専用の送迎バスが港に迎えに来てくれます。
小さな島ですので約5分でホテルまで到着しますが、スタッフが小浜島の案内をしてくれるのもうれしいです。

はいむるぶし送迎バス

 

はいむるぶし

〒907-1292
沖縄県八重山郡竹富町小浜2930
TEL:0980-85-3111
FAX:0980-84-6001
客室の写真はこちら (じゃらん公式)
料金の目安や宿泊プランはこちらで確認 (じゃらん公式)

スポンサーリンク

まとめ

はいむるぶしは、石垣島からさらに先の離島小浜島にありながら広大なビーチリゾートである。
敷地内を電動カートで風を感じながらの移動はとても楽しい。
バイキングは、豊富なメニューで子どもたちも食べやすく喜ぶメニューがたくさん。
海遊び・プール遊び以外にも、動物も探検トンネル、ハンモックもありたくさんの遊びができます。

スポンサーリンク
おすすめの記事