【iPhone12mini】au機種変更iPhone7からはSIMフリー版がお得

iPhone 12シリーズも、iPhone 12/iPhone 12Pro/iPhone 12Pro Max/iPhone 12miniと全4種類の販売が始まりました。
古い端末から新しいiPhone 12シリーズへ機種変更を検討されている方も多いと思います。

アップルストアにてiPhone 12 mini のSIMフリー版を購入し、auキャリアのiPhone 7からauキャリアのまま機種変更しました。
auキャリアでは、12シリーズへの機種変更ではSIMの変更が必要になったりと注意点がありました。

auキャリア内で機種変更を検討されている方へ注意点とポイントをご案内させていただきます。

スポンサーリンク

au iPhone 7から iPhone 12への機種変更ではSIM手続きが必要

auでは、iPhone 7から iPhone 12への機種変更ではSIMカードの変更手続きが必要です。

iPhone 7の時期に発行されていた au のSIMカードでは、5Gの電波を使えないです。
この為、iPhone 12シリーズを使用するには新しいSIMカードが必要になります。
アップルストアで購入できるSIMフリー端末も、iPhone 7に入っているSIMカードは使えません。
機種変更するには、auオンラインショップで申し込みし機種変更した端末を受け取るか、auショップの窓口での手続きが必要になります。

auのiPhone 12 miniの価格・値段

iPhone12mini

アップルストアのSIMフリーとキャリアのau・ドコモ・ソフトバンクで、iPhone 12 miniの一括払いでの購入価格のまとめです。

64GB 128GB 256GB
アップルストア 82,280円 87,780円 99,880円
au 90,065円 95,240円 109,305円
ドコモ 87,912円 95,832円 110,088円
ソフトバンク 96,480円 102,960円 116,640円

※税込み金額で表記してます

iPhone 12 miniを一括で購入する場合は、すべての容量でアップルストアでの購入が一番安いです。
しかも、アップルストアのオンラインショップで購入すれば自宅まで送料無料で届けてくれます。

お家のWi-Fiもauそろえるとさらにお得になります。

iPhone12シリーズの綺麗なカラーを活かすには、クリアーケースがおすすめです。

スポンサーリンク

au 機種変更 一括購入最安はアップルストア

今回の購入では、既存のauキャリア内での機種変更で端末を一括購入することは決めていました。

機種変更をしない理由
MNPで電話番号は持ち越しできるようになりましたが、キャリアメールが変わるのはかなりたいへんです。
あらゆるところで登録している(忘れているところもあるはず)メールアドレスが変わると、変更手続きが大変そうですので機種変更は考えませんでした。
(電話番号と一緒にキャリアメールも持ち越しができると、キャリア移動が進みそうです)

au内の機種変更手続きが簡単に済むと思い、au オンラインショップからの購入も検討しました。
しかし、iPhone 12 mini 128G ではアップルストアとauでの差額は、7,460円もあります。

auでの機種変更で保障プログラムに入る場合は、2020年12月~「5G機種変更お得割」5,500円の割引キャンペーンがあります。

対象機種への機種変更と同時に対象の料金プラン、故障紛失サポート with AppleCare Servicesまたは故障紛失サポートに新たにご加入または加入中で機種代金から5,500円(税込)割引、au Online Shopでご購入の場合、ご注文月の翌月下旬以降au PAY 残高に5,500 円(不課税)相当キャッシュバック(チャージ)します。

保障プログラム・auポイントの保有ポイント等にもよりますが、
金額だけを考慮すると、アップルストアーのSIMフリー版を購入しauで機種変更するのが一番安く利用できます

iPhone 7から iPhone 12へのauキャリア機種変更の流れ

iPhone12mini

アップルストアオンラインでSIMフリー端末を購入し、auキャリアでの機種変更の流れをご案内します。

アップルストアでiPhoneを購入しますと、完了画面で商品のお届け予定日が表示されます。

お届け予定日を確認しましたら、すぐにau オンラインへアクセスし訪問しやすいau ショップの窓口予約をお届け予定の翌日で予約しましょう。

現在auショップの窓口での手続きは、3蜜回避のため予約制になっておりますので忘れずに予約しましょう。

iPhone 7内のデータは、iCloudでバックアップを取りましょう。

 

iPhone12mini

いよいよ、iPhone 12 miniを受け取ります。

iPhone 12 miniの箱は、iPhone 7の三分の二の厚さで、サイズはほぼ同じです。

 

iPhone12mini

iPhone 12 miniの本体サイズは、iPhone 7にちょうど隠れるくらいの小さいサイズ感です。
画面サイズは、iPhone 12 miniがアプリアイコン1つ分縦長に大きいです。

 

iPhone12mini

iPhone 12シリーズは、EarPods(イヤホン)と電源アダプタの同封がなくなりました。
充電は、今までのiPhone 7の充電器とケーブルでも充電できます。
iPhone 12シリーズに同封しているケーブルはUSBタイプC用になっています。
高速充電をする場合は別に購入が必要になりますが、USBタイプAとタイプC両方が兼用できる充電器がおすすめです。

 

wi-fi環境内でしたら機種変更手続き前でも、iCloudからデータ移行ができ、今までのアプリや設定を受け継ぐことができ、自分の設定にあったiPhone 12 miniを使うことができます。

auショップ窓口では、新しいSIMカードの手続きと5G用の料金プランへの変更で機種変更完了です。

auの機種変更代で、ショップの窓口によるお手続きでも、お客さまセンターへ電話でのお手続きでも、必ず事務手数料で3,000円がかかります。(auポイントでの支払いは不可で、翌月の請求に加算されます)

iPhone 12 mini をauで一番安く使用するには「かえトクプログラム」

au オンラインショップでiPhone 12 miniを機種変更で分割で購入する際には、「かえトクプログラム」の端末購入のサポートもあります。
「かえトクプログラム」は、毎月の分割払い額を安く抑えることができるプログラムです。

2年後に機種を返却し、新しいスマホへ買い替えを行うことで残りの残金を免除できる購入方法です。
返却時に故障や破損がありますと全額免除にならない場合もあります。
auキャリア内の機種変更で、一番安くiPhone 12 miniを使用するにはこちらのプログラムを利用しての購入方法になります。

iPhone 12 mini 「かえとくプログラム」適用価格

64GB 128GB 256GB
支払総額 90,065円
(2,095円×23ヶ月
最終月:41,880円)
95,240円
(2,200円×23ヶ月
最終月:44,640円)
109,305円
(2,535円×23ヶ月
最終月:51,000円)
実質負担額 48,185円 50,600円 58,305円

※金額は税込み表記

「かえトクプログラム」は、端末を返却するので自分のものではなくリースで使用しているイメージになります。

まとめ

iPhone 12 mini を一括購入し、auキャリア内で機種変更して使うには、アップルストアで購入するのが一番安いです。
iPhone 7からの機種変更では、必ずauショップ窓口にてSIMカードの変更手続きが必要になります。

端末の購入と手続きを別にするのが大変な場合は、7,460円高くなりますがauオンラインショップで注文し受け取りをauショップにすると受け取り時に手続きも完了できます。

iPhone 12 とお家のインターネットは、auに合わせるのがお得です。

スポンサーリンク
おすすめの記事