【長期使用レビュー】家カフェに全自動デロンギ マグニフィカSが最高!

子育て中のママパパは、カフェでゆっくりコーヒーを楽しむ時間が少なくなってしまいます。
でも、おいしいコーヒーは飲みたいです。

お家でゆっくりハンドドリップコーヒーを淹れる、手間も時間を作るのもたいへんです。

何かと忙しいママパパには、デロンギ マグニフィカS があれば、お家でいつでもおいしいコーヒータイムを楽しむことができます。

日本販売のデロンギ マグニフィカS限定の淹れ方であるカフェジャポーネのコーヒーがとても飲みやすくおいしいです。

3年以上前から使用しているデロンギ マグニフィカSは、まったく壊れる様子もなく毎日おいしいカフェジャポーネを入れ続けてくれてます。

スポンサーリンク

デロンギ マグニフィカS もう手放せないです

マグニフィカSを知った日に買えばよかった

毎日コーヒーを何杯も飲んでますが、デロンギ マグニフィカSを購入する以前はドリップ式のコーヒーメーカーを使用していました。

コーヒーメーカーでもドリップ式ですと、ペーパーフィルターをセットしたり、コーヒーカスを捨てたりすることが、1杯づつ入れるには手間がかかるのでいつも3杯分くらいをまとめて淹れていました。

ドリップで淹れた直後の1杯目はおいしいのですが、2杯目以降は保温で煮詰まってしまい香りも少ないおいしくないコーヒーを飲んでいました。

お家用で使える全自動のコーヒーメーカーがあることを知りました。
デロンギ マグニフィカSが、お家に置く際のサイズ感や使用する際のメンテナンスの簡単さが良いとわかりました。

それからは、毎日「買いたい買いたい」と思い続けていましたが2年くらい悩んでも買えないでいました。
値段も今よりも2万円以上高く踏み出せなかったです。

今思えば、悩んで踏み出せなかった日々がもったいなかったです。
デロンギ マグニフィカS と出会った日にすぐに手に入れれば良かったと後悔しています。

デロンギ マグニフィカSがあれば、毎日、おいしい家カフェタイムが待ってます

 

カフェジャポーネが美味しすぎ

デロンギ マグニフィカS の操作版右下にあるカフェジャポーネのボタンが最高です。

カフェジャポーネは、その名前の通り日本人の味覚に合わせた日本向け機種のみの独自機能です。

デロンギ社が、日本人がコーヒーを楽しんでほしいと本気度が伝わってきます。
本国イタリアでは、エスプレッソの濃い系のコーヒーが人気です。

カフェジャポーネコーヒーは、全自動でありながらハンドドリップのように蒸らしながら入れてくれるレギュラーコーヒーです。

豆を挽き、蒸らして抽出。豆を挽き、蒸らして抽出。と2度に分けて丁寧に淹れてくれます。
芳醇な香りと旨味を凝縮した
すっきりな「深蒸しレギュラーコーヒー」です。

毎日3杯くらいコーヒーを飲みますが、カフェジャポーネがあるおかげで飽きることなくいつも美味しいお家カフェタイムを楽しむことができています。

お家カフェタイムに最適なコーヒー豆は、
スターバックス コーヒー ハウスブレンド 250g レギュラー(豆)

デロンギ マグニフィカSの操作はとても簡単

デロンギ マグニフィカS の操作は、とても簡単で飲みたいタイミングで1杯づつ淹れることができます。
ママパパの毎日忙しい朝でも簡単に挽きたて淹れたてコーヒーを楽しむことができます。

操作手順は簡単です。
マグニフィカSの上部に豆を入れる

タンクに水を入れる

カップをセット

好みの味のボタンを ポチ のみです、あとは自動。
待つのは2分のみで、挽きたて淹れたての香り立つコーヒーがいただけます。

豆を挽く際の音は5秒ですが、かなりうるさいです。
テレビの音量30でニュースに声が聞こえないくらいです。

家族が寝てる時は一瞬使用を考えますが、大きな音が鳴るのは5秒ですのでポチとボタンを押してしまいます。

アプリと連動して味覚傾向に合わせた、自分好みのコーヒー豆が毎月届く
My COFFEE お届け便
コーヒー探しは、自分探し。

マグニフィカSのメンテナンス

デロンギ マグニフィカS は、ほぼほぼメンテナンスフリーで家カフェ生活が楽しめます。

日々のメンテナンス

挽いた後の豆カスは、マシンの中央下部にあるトレーの中に円く圧縮されて自動で溜まります。

電源を入れる際切る際に、注ぎ口のノズル内も自動で洗浄してくれます。
洗浄した水は、カップを置く下のトレーに捨て水として溜まります。

豆カスと捨て水を一緒に処分するだけのメンテナンスです。

半年に1度のメンテナンス

メンテナンスで1番気にしなくてはならないことが石灰除去です。

使用頻度により変わりますが、うちの場合は半年に1度程度で合図ランプが点灯します。
こちらが出ると除去作業が終わらないとコーヒーを淹れることができません。

石灰除去作業は、作業終了まで約30分程度かかってしまいコーヒーが飲めない時間ができてしまうことが残念です。

石灰除去手順
給水用タンクにデロンギ コーヒーマシン用 除石灰剤と水を入れる。
カプチーノを作るときのミルクフロスターから洗浄液入りのお湯が出てくるので大きめの受け皿を準備して洗浄します。
洗浄後は、給水用タンクに水を入れ濯ぎ作業をしたら終了になります。

 

デロンギ マグニフィカSは、抽出温度、豆の量や豆の挽き具合を自分好みに設定することも出来ます。
抽出のコツを学び、至福のコーヒーの味を自分のマシーンに記憶させましょう。

スポンサーリンク

まとめ

デロンギ  マグニフィカSは、操作がとても簡単で飲みたいタイミングで1杯づつ淹れることができる。

日本独自のカフェジャポーネは、コーヒー豆を自動で2度に分けて丁寧に淹れてくれる深蒸しレギュラーコーヒーでとてもおいしいです。

メンテナンスは、ほぼほぼフリーで、半年に1度程度で石灰除去作業があるだけです。

コーヒーが好きで毎日飲まれる方、子育ての合間にコーヒータイムを楽しみにしている方でしたら、購入するか悩んでいる期間はもったいないです。

悩んでいる期間で、お店で飲むコーヒー代の元が取れてしまいます。

挽きたて淹れたてのコーヒーの香りがある家カフェ生活を始めたら、もうデロンギ マグニフィカS が無い生活は考えられません。

 

 

ブラックデザインで合わせてキッチンにあるとお洒落な象印 STAN.炊飯器もどうぞ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事