憧れのツリーハウス展望台から望む青の海が最高【南ぬ島町緑地公園】

子どもから大人までが憧れてしまうツリーハウス。
一本の木を囲んで作られているツリーハウス展望台から望む青い海が最高に綺麗な南ぬ島緑地公園。
サザンゲートブリッジを渡った新港地区にあります。

 

 

スポンサーリンク

南ぬ島緑地公園へのアクセス

南ぬ島緑地公園へのアクセスは、石垣島から八重山諸島への起点になる石垣港離島ターミナルより車で約2分です。
市街地と新港地区の南ぬ島町を結ぶサザンゲートブリッジを渡りきり左側の駐車場を抜けます。
トイレと小高くなった南ぬ島緑地公園との間の道へ入り、海沿いを100メートル程進んだ公園角にツリーハウス展望台があります。

すぐ目の前の駐車場は、3台と台数は少ないですが比較的空いているので停めやすいです。
石垣島のレンタカー

 

憧れのツリーハウス展望台

一本の木を囲んだように作られている2段のツリーハウス展望台。

駐車場からは、コンクリート製すべり台横の階段を登ればすぐ入り口階段があります。
1段目は木製の階段がしっかりしていて手すりもあるので子どもたちも安心して上れます。

高さはそこまでありませんが、小高くなった公園の作りと海沿いであることで開放感は抜群です。
目の前の青い海をいつまでも観ていられます。

2段目へは、アルミ製の垂直なハシゴで上るようになってます。
小さな幼児ですと怖いかもしれませんが、モリモリキッズなら冒険心をくすぐられます。

海沿いに立つ木だからか日陰を多く作れる程青々としていないので、夏の昼間は暑さ対策で子どもたちの帽子は必須ですね。

夕暮れ時は、海風が心地良く空色の赤のグラデーションの移り変わりも綺麗に感じられます。

夏至近くのシーズンですと、日没が19時半頃と遅い石垣島では早めの夕食後に赤のグラデーションを観ながら夕涼みに最高です。

スポンサーリンク

コンクリート製すべり台

南ぬ島緑地公園の遊具は、ツリーハウス展望台の真下のコンクリート製すべり台のみです。

高低差はそこまでありませんが、傾斜角度とコンクリート製であるので小さな幼児には少し難しい感じがします。
ロープが垂らしてあるのでクライミングして登ったり、ロープを使いながらゆっくり滑ることはできます。

コンクリート製すべり台は、ズボンが痛みやすいので新品や高い服は注意ですね。

その他イベント・施設

イベント

南ぬ島緑地公園は、例年8月に開催されます【南の島星まつり】会場になってます。
新港地区にあり建物が近くに無いため、市街地の北側以外は電気の光の影響を受け難く星の鑑賞がしやすいです。

石垣島で南十字星が観測しやすい時期(12月の日の出前の朝方から段々と早い時間になり、6月の日没直後は20時頃)では、南側の水平線が見やすいですので絶好の鑑賞ポイントになります。

観測時期・時間の詳細は、【石垣島天文台南十字星モニター】をご参照ください。

施設

トイレは、目の前にあります。海沿いにあるので経年劣化はしてますが定期的に清掃されてますので利用しやすいです。

まとめ

南ぬ島緑地公園は、子どもから大人までワクワクのツリーハウス展望台があり昼の青い海、夕暮れの赤のグラデーションから夜の星の煌めきまで石垣島の彩りを満喫できる。

子どもだちはコンクリート製すべり台で遊び、ママパパはツリーハウス展望台でゆったりでき、同じ場所でそれぞれ違った楽しみことができる公園です。

スポンサーリンク
おすすめの記事