【地元民も知らない人が多い】海際のやどかり公園

旅に行くとその土地の穴場的な場所に行けるとすごくうれいしいです。
ただ子連れ旅ですとハードな冒険までは心配になります。

公園ならヨチヨチの子どもからキッズまでしっかり遊べるので安心です。
石垣島の市街地にありながら、地元民も知らない人が多く立ち寄る人も少なめの海際にやどかり公園があります。

スポンサーリンク

やどかり公園へのアクセス

やどかり公園は、石垣島から八重山諸島への起点になる石垣港離島ターミナルより車で約7~8分です。
入り口は国道390号バイバス線沿いのフラワーショップがあるT字の交差点を住宅街へ入った先にあります。

公園への入口は、住宅に隣接した横幅1mくらいの道を進んで行きます。
一瞬ここで大丈夫かなーと思ったりしますが、すぐに開けた公園があります。
その先に海も見え気持ち良いです。

公園遊具

細い入口の先には、子どもたちが走り回るには程良いスペースが広がってます。
細いところからの広がりで思わず走り出したくなります。
地面も芝生(草?)が一面に広がっているのでヨチヨチの子どもたちが転んでも安心です。

奥には、子どもたちが遊べる遊具のブランコ、滑り台、ロッキング遊具があります。
この遊具があるだけで立体的に遊べるので子供たちも満足してくれます。

やどかり公園

ブランコとロッキング遊具
すぐ隣に木陰もあるのでママパパも安心です。

やどかり公園遊具

滑り台があると、登り滑りを繰り返し子どもたちの運動量が一気にあがり満足してくれます。

 

スポンサーリンク

抜け道からのビーチ

やどかり公園の一番の楽しみは、抜け道からビーチへ直接降りられる所です。
ちょっとした岩場を降りて行きます。

これだけでも子供たちには小さな冒険になります。

やどかり公園抜け道

 

まとめ

市街地にありながら地元民もほとんど立ち寄らないやどかり公園。
細い道からの広がるスペースで走り回れ、遊具もありしっかり遊べる。
ビーチへの抜け道は、子どもたちには小さな冒険。

近くにお店や自販機が無いので、立ち寄る際には飲み物はしっかり準備が必要です。

スポンサーリンク
おすすめの記事