【写真撮り忘れ防止】石垣市マスコット像との撮影スポット

子連れ旅に出発する前は、たくさん写真を撮って思い出に残そうとカメラやメモリーを準備し電池の残量もしっかり確認しますよね。

旅中は、普段と違う風景を普通に歩いている写真でも思い出になるのですが、子どもたちを抱っこしていたり荷物をたくさん持っていたりで、何かと写真を撮るのを忘れてしまいます。

可愛い石垣市マスコット像との撮影スポットを押さえて、子連れ旅の写真を少しでも多く残せるようにしましょう。

スポンサーリンク

石垣市公認マスコット「ぱいーぐる」

石垣市には、ゆるキャラブームの際に新石垣空港「南ぬ島空港(ぱいぬしまくうこう)」のマスコットとして誕生し、現在は石垣市公認マスコットに進化した「ぱいーぐる」(ぱいーぐる公式ホームページ)が居ます。

特別天然記念物のカンムリワシをモチーフにした鳥型のマスコットです。

日々、石垣島・八重山諸島をPRする為に頑張ってくれています。
最近は、動くぱいーぐるとイベント会場などで会える機会が少なくなって来ているような。

3変化のぱいーぐる像

石垣島島内にぱいーぐる像が3ヶ所に設置されています。
デザインは、3変化でそれぞれ違った像になってます。

ぱいーぐるメインデザイン像、鳥型のマスコットですので飛んでいるデザイン像、人型に近い交通安全のデザイン像と楽しいく変化してます。

3ヶ所で子どもたちと写真を撮って記念に残したいです。

ぱいーぐるメインデザイン像

ぱいーぐるメインデザイン像は、1番凛々しくカッコいいです。
設置されている場所も、南ぬ島石垣空港にあるので旅で石垣島へ来られている方は1番出会いやすいはずの像です。

ただし、空港の敷地内にはあるのですが旅で石垣島へ来られた方は移動の際にあまり通らない導線上になりますので、しっかりと探さないと解りづらい所に設置されています。

ぱいーぐるメイン

設置場所は、南ぬ島石垣空港駐車場内の駐車場入り口ゲート近くになります。

石垣島へ到着時ですと到着ロビー正面ターミナル出口より出て、横断歩道を渡りレンタカー送迎待ち合わせ場所を右側へ行った所、空港ターミナルANA側出入り口正面あたりになります。

レンタカー利用時は迎え待ち合わせ場所に近いのですが、路線バスを利用する方や石垣島を出発する時は、空港ターミナル入り口とは逆方向へ横断歩道を渡らないと行けませんので気付きにくく、忘れずにしっかりと探してください。

羽ばたきデザイン像

ぱいーぐる羽ばたきデザイン像は、特別天然記念物カンムリワシをモチーフにしているのを1番実感できるデザインです。

設置されている場所は、市街地にあり石垣港離島ターミナルからも徒歩5分程で行けます。
石垣市立図書館角の道路側に設置されています。

ぱいーぐる


交通安全デザイン像

ぱいーぐる交通安全デザイン像は、少しアレンジされて凛々しい警察官姿になっております。

設置場所は、石垣市運動公園北側道路を東へ進んだ場所にあり、レンタカー又はタクシーなどの乗り物でないと少し会いにくいです。

 

ぱいーぐる交通安全

スポンサーリンク

まとめ

石垣市公認マスコットぱいーぐる3変化像(メインデザイン・羽ばたきデザイン・交通安全デザイン)の撮影スポットで子どもたちの写真をたくさん撮り、子連れ旅にありがちな写真撮り忘れを無くし良い思い出を記録に残しましょう。


スポンサーリンク
おすすめの記事