【波照間島】子連れ旅で最果ての島のおすすめ観光地と行き方のご紹介

石垣島への子連れ旅では、フェリーに乗っての石垣島からさらに先にある魅力いっぱいの離島へ船旅に行くのも楽しみの1つになります。

石垣島から1番近い赤瓦屋根の集落群が魅力の竹富島、亜熱帯のジャングル体験が魅力の西表島、リゾートホテルが魅力の小浜島、動物アイランドの黒島とそれぞれの島が魅力いっぱいです。

これらの魅力に負けずに人気がある島が波照間島です。
日本の中で一般人が上陸できる日本最南端になる島です。

最果ての地で人を引き付ける魅力ある波照間島の観光地と行き方をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

波照間島へのアクセス


石垣島から波照間島への行き方は、2020年現在は船でのアクセスのみになり石垣島~波照間島間の定期航路を運航されている会社は1社のみです。

石垣島から波照間島間は、約50kmの距離になり高速船で約60分~90分の所要時間になります。

波照間島航路は、波の影響を受けやすく海上時化により欠航してしまうこともあります。
乗船する際に心がけることをしっかり学んで旅の準備をしましょう。

波照間島の魅力ある観光地

日本のビーチランキングで常に上位ランクのニシ浜ビーチ

波照間島ニシ浜入口

ニシ浜へのアプローチは下り坂道になっており独特の青い海が見えた瞬間は感動でテンションが一気にあがります。

 

 

波照間島ニシ浜

ニシ浜は、日本のビーチランキングで常に上位ランクされ、ハテルマブルーと言われる青い海は吸い込まれそうに美しく時間を忘れて眺めて居られるビーチです。

 

 

波照間島ニシ浜

ニシ浜は、眺めるだけでも感動ですが砂地で子どもたちも海遊びがしやすいビーチです。

砂浜のビーチが長く続いているので入口から離れればトップシーズンでもゆっくりできますが、
日陰は入口の東屋だけになりますので日焼け対策はしっかりしてください。
子どもたちは遊びに夢中になりやすいですのでしっかり休憩を取りながら遊びたいです。

ビーチ入口には、水シャワーとトイレも完備されていますので子どもたちも安心して海遊びができます。

売店や自販機は近くにありませんので、事前にしっかり水分は準備してから訪れましょう。

 

日本の端を実感させてくれる日本最南端の碑

日本最南端の碑は、波照間港から島のちょうど対角線の反対側になります。
波照間島の南側に位置し断崖が険しい高那崎にあります。

最南端の碑や平和の碑などさまざまな石碑があり、公園のようになっており最南端の地でゆっくり散策されるのも考え深いです。

 

波照間島最南端の碑

最南端の記念碑は、1970年に旅行中の学生と島民が制作したものであり、手作りの浸しみやすさからか日本の端にいることを一層に実感させてくれます。

 

波照間島日本最南端

波照間島の島の形にカットされた日本最南端の石碑

 

 

波照間島波照間の碑入口

 

 

波照間島平和の碑

 

断崖が続く高那崎

 

波照間島高那崎

波照間島の南東側は1kmほど続く断崖になっております。
琉球石灰岩を激しい波が打ち寄せ浸食して切り立った崖になっております。
南の大海の中にある島だと実感させてくれる場所です。

足元は岩場で転びやすくなっていますし、岸壁は崖になっておりますので子どもたちから絶対目を離さないようにしましょう。

 

星空観測タワー

 

波照間島星空観測タワー

最南端の碑から徒歩でも行ける位置に星空観測タワーがあります。

波照間島といえば、12月~6月が観測時期の南十字星の観測が有名です。
天体観測には、気流の影響を受けやすいですが波照間島では大気が安定しているためキラメキが少なく星をくっきりと見ることができます。

波照間島へ宿泊した際には、こちらの星空観測会に参加したいです。

最南端の碑の近くではこちらのみに公衆トイレがありますので、子連れ旅の際は立ち寄りしておくのが良いです。

波照間島星空観測タワー
〒907-1751
沖縄県竹富町字波照間3905-1
TEL:0980-85-8112
定休日 月曜日、年始(1/1~1/3)、旧盆(旧暦7/12~7/16)
※昼間は午後のみ開館、夜は不定休です。

 

 

遠見台のコート盛

 

波照間島コート盛

コート盛は、琉球王国時代に海上交通を監視する為に琉球石灰岩を積み重ねて作られた遠見台です。

 

波照間島コート盛案内板

八重山のそれぞれの島々にはこうした遠見台が作られており、不審船が見えると火をおこし煙をあげて島から島へ次々に合図が送られ、石垣島に置かれていた琉球府の役所まで情報を伝えていました。

 

波照間港旅客ターミナル

 

波照間港ターミナル

波照間島へ到着する際に迎えてくれる赤瓦の波照間港ターミナルです。

ターミナル内には、波照間島のTシャツや泡波など波照間島のおみやげが買える売店と八重山そばがおいしい食堂の海畑(イーノー)が入ってます。

小上がりのスペースがあるのも船を待つ間にゆっくりできてうれしいです。

海畑(イーノー)
〒907-1751
沖縄県八重山郡竹富町字波照間6523 波照間島船客ターミナル内

電話:0980-85-8325
営業時間:11:00~17:00頃
定休日:月曜日

 

波照間港トイレ棟

小型高速船が着岸する浮桟橋の目の前にあるトイレです。
波照間航路は乗船中に大きく揺れることが多いですので、子どもたちは特に乗船前に必ずトイレに行くようにしたいです。

 

スポンサーリンク

波照間島島内の移動

波照間島の移動は、レンタカー・レンタバイク・レンタサイクルになります。
レンタサイクルでゆっくり島を巡るのが気持ち良いです。

ただ、波照間島は島の真ん中の集落が高台になっており、必ず訪れたいニシ浜ビーチや最南端の碑は低い位置になります。
島を巡る際はアップダウンがかなりありますので電動自転車がおすすめです。

電動自転車は、台数は多くありませんので必ず事前予約がおすすめです。

波照間島レンタサイクルねも自転車
〒907-1751
沖縄県竹富町字波照間5244
TEL:090-4435-2621
営業時間:9:00~18:00
予約受付:8:00~20:00
電動自転車:1日レンタル 2000円
幼児用の補助イス無料貸し出しあり

まとめ

波照間島は、有人島で日本最南端の島です。
ニシ浜ビーチは、常に日本のビーチランキングで上位ランクされる綺麗なビーチです。
独特の青い海は何時間でも眺めて居たくなる場所です。
最南端の碑は、手作りで素朴な感じが最果てにいることを実感させてくれます。

石垣島への旅では、必ず訪れたくなる最南端の島です。

スポンサーリンク
おすすめの記事